キャッシング審査

キャッシング審査で勤務先に連絡が入るの?

キャッシング審査に申し込んだら、勤務先に連絡が入るのでしょうか?
また、どんな状態で連絡が入ることになるのか、気になりますね。

 

キャッシングやローンに申し込むと、勤めているところに在籍確認として、電話連絡を金融機関は入れるのです。キャッシングではきちんと返済されるかどうかは、安定した収入によって判断します。収入を得ている先で本当に勤務しているかどうか、これは絶対に確認しないと貸し付けできません

 

ただし、勤務先には原則として金融機関の名前を名乗って連絡することはないのです。
担当者が個人名で電話をかけ、申し込み者を電話口に呼び出すことで、勤務していることはわかります。直接電話に出ても、不在の回答でも、働いていることがわかれば在籍確認は完了です。

 

本人が出たとしても、電話で借入希望額などキャッシングに関する内容を質問されることはありません。もしも返答を誰かに聞かれるのが嫌なら、かけ直してもらうように伝えればよいでしょう。

 

知らない間に終わっていることもある在籍確認ですが、初めての申し込みなら心配になるかもしれません。モビットのWEB完結申込では、条件を満たしていれば規定の書類提出で在籍確認の代わりとできます。どうしても勤務先に直接電話が入るのが気になるなら、こういったキャッシングに申し込むのもよいでしょう。

 

キャッシング審査の最難関と考えられることが多い在籍確認ですが、もちろん金融機関側もスムーズに完了する方法をとってくれます。安心して申し込みましょう。